プログラミング

プログラミングの楽しさの一つは、自分でプログラムを作ることです。最初はエラーばかりでまともに動くプログラムを書くまでに結構時間がかかったりします。徐々にプログラムに慣れ、少しずつ書く動く書く動くの繰り返しが身についてくると、どう書けばどう動くが理解出来、応用もできるようになります。